東京大神宮★恋愛の神様★お伊勢様★

御朱印、神社、お寺
スポンサーリンク
※本ページはプロモーションが含まれています

オールドトビリシの観光

この記事を書いているRinaです

旅行が好きで日本をはじめ、色々なところへ旅した記録などを書いています。

コスパよく旅行をしたり居住したりするのが好きなので、お得情報をお届けできればと思っています⭐️

梅雨入りしたかと思えば真夏日の今日この頃。

すっかり夏服を来ています。

本番の夏には一体どうなってしまうのでしょうかね(笑)

どうも!

reeenaxです!

今日は、飯田橋にある、

東京大神宮へと

足を運んできましたので

レポートしたいと思います!



東京大神宮

東京大神宮

とは、東京のお伊勢様です!

恋愛のことなら

東京大神宮へ!

というくらい、若い女子に人気で

平日休日問わず賑わっています。

かく言う私も、年に何度もお参りに行っています(笑)

↓こちらに公式HPのリンクをはります。

東京大神宮
神前結婚式創始の神社、東京のお伊勢さま【東京大神宮】の公式サイトです。

振られた

実は私、先週彼氏に振られました(笑)

週末とてもラブラブに過ごして

平日も仲良く食事をしていて

週末に突如

振られました(笑)

oh NO〜(笑)

そんなこともあり、東京大神宮でも行って今までのお礼参りをしてこよう、、、

と、行くことにしたのです。

交通手段

電車だと、飯田橋の駅から徒歩3分

車だと、西神田インターより5分程度です。

神社に車は停められないのですが

近くにたくさん駐車場があるので大丈夫です。



東京大神宮を右に見たらすぐ手前を左折するといくつか駐車場があります。

左折の手前にも20分200円の駐車場もありますが

2台しか停められないので

期待しないほうが良いでしょう。

お参り

こちらが入り口です。

道沿いにしれっとあるので、お見逃しのないように!

階段を登ると右手に

手水舍があります。

ちょっと人が写り込んでしまったので

見にくいですが…

そして、さらに階段を登リます。

門をくぐる前に、右手にお稲荷さんもあります。

こちらによって行く人もたくさんいます!

一礼して門をくぐります。



眼の前にあるのが、東京大神宮でございます。

今日も十人ほどならんでおり

私も並んでお祈りをしました!

と、その前に

門をくぐると左手に

古札納所があります!

前回頂いた

おまもりとおみくじを返納いたしました。

護ってくれてありがとう!

ご利益

何より知りたいのはこちらですよね?

これはレポートするつもりではない

偶然なのですが

実はお参りをした一時間後に



振られた元カレから

連絡が来ました

パチパチパチパチ!

戻るつもりもなく、別れたし

でも、すごく素敵な人だったので

お礼を言おうと思い

お参りの時に

「振られてしまったけれど、すごく素敵な時間を過ごせました!ありがとう御座いました!また素敵な人に出会えるようにお見守りください!」

とお礼をのべました。

このときに、ちゃんと、

住所とフルネームも言うと良いらしいですよ★

余談ですが、私は

「清め給え祓い給え…(略)」を

唱えます。

お賽銭の奥に書いてある札がたててあるので

それを読むとよいでしょう。

復縁するかどうかは

明日以降あって話し合うので、

また後日談として書きたいと思います!



お守り

すずらんのお守りが人気だそうですが

私はいつもこちら。

恋愛成就根付です(笑)

成就させたいものはないのですが

いつもこれなので

なれているこちらをいただきました★

いつもお財布につけているので、

身につけることにもなりますし

鈴なので、お財布をなくす心配も減ります(笑)

根付なので、お金も根付いてくれる?いやいや、恋愛を根付かせてくれるのでしょう★

おみくじ

こちらも大変人気で

よく当たるとされています!

縁結びみくじ

です。

200円です。

番号を言うとなんだかいやらしいので

番号は言いませんが

なかはこのような感じで

完結に書かれています。

匂い袋のような匂いが紙についています。

そのためか、はじめは透明のビニールの袋に入っています!

わたしは、匂いをたまにかぎたいので

また袋に戻し



財布にいつも入れてあります!

神様が祝福してくれるとはうれしいですね!(笑)

ちなみに、ここでの大吉率、私は90パーセントです(笑)

一度だけ吉が出ましたが

それ以外は大吉!

御朱印

御朱印は500円以上のお納めになりますが、

参拝記念のシールを頂けます!

季節によってデザインも違うのかもしれません。

平日なのに書いてもらうのに

十分以上待ちました(笑)

おわりに

結婚式も、祈祷もできます。

休日には、赤福を配っていたり(お気持ちは必要(笑))

七夕には短冊に願いを書くこともできます!

四季折々のイベントもやっているので

年に一度とは言わず

何度も行ってみてくださいね!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました